北陸信越ブロック商工会議所青年部連合会親睦事業に参加

令和5年6月24日土曜日、北陸信越ブロック親睦事業のゴルフ大会が新津カントリークラブにて開催されました。今回はゴルフだけではなく、キノコ狩り&ボーリングとの並行開催であり、普段ゴルフをしない人も参加できる粋な設えとなっていました。

私が参加したゴルフの部においては、ブロック内から総勢131名によるコンペとなり、富山県のコースでは体験できない起伏の激しいコースに加えて、プレー中断レベルの突然のスコールに見舞われた後の晴天となり、最初から最後まで変化に満ち溢れた楽しいラウンドとなりました。

キノコ狩り&ボーリングの分科会ではキノコBBQに舌鼓を打ったり、ボーリングでは個人戦で単会賞を、団体戦で1位を取るなど、射水メンバーが大変活躍していたそうです。

また、文明の利器を使い、お互いの事業の様子を写真でアップすることで、離れていても様子が分かり楽しめたことで、新たな発見のある親睦事業でもありました。
 他の単会の方ともゴルフを通して話す機会を頂き、射水市の話やブロック事業の話をすることが出来て、非常に貴重な体験が出来ました。是非、多くのメンバーに積極的に参加してもらい、知見を広げると同時に繋がりを広げるきっかけとして頂ければと思います。

五泉YEGの皆様、北陸信越ブロック親睦事業の運営お疲れ様でした。

関連記事

  1. 6月度講師例会「強い情熱が、周囲を巻き込む」の開催

  2. 臨時総会開催

  3. 射水市青年3団体交流事業

  4. 1月度オープン講師例会 松下幸之助と孫正義に直接学んだ「超一流のリーダ…

  5. CROSSnation〜これからつくるみんなの光〜 開催

  6. 12月度会員家族クリスマス例会の開催